« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

夢の家検証

        Cocolog_oekaki_2012_08_31_19_53

先日の記事「夢の家」ですが → こちら

くーろんの記憶がおぼろげなので、くーろん母に確認してみたところ…

確かに、つやつやの柱、砂壁があったそうですhouse

しかしですね~砂壁は表面に何かコーティングしていて、それとはわからないようにしてたそうなんですね…

つまり、くーろんには当時「砂壁」の意識はなかったはずなんです(子供はそんな壁のことなんて気にしないし、聞いたりもしないと思います;)

うーん…やっぱりちょっと不思議ですね…

つやつやの柱は覚えていましたが、とても貴重な芸術的柱だったのだそうですshine

それを手に入れるのが大変だったと祖父が言っていたそうで…

もちろん、そんな話、くーろん母に今回聞くまで初耳でしたが;

…今はないこの家を、祖父母は惜しんで恋しがっていたのでしょうか…

どうすることもできなかったし、もうどうしょうもないのですが…

ちょっと胸が痛みますね;

| | コメント (6)

プロメテウス

予告編を観てた時からちょっと観たいな~と思っていた…

       Cocolog_oekaki_2012_08_30_06_46

「プロメテウス」を観てまいりましたmovie

劇場で観るにふさわしい大迫力!技術と音響!

そして…あの「エイリアン」の監督ですからね~で、宇宙ものですからね~

やっぱりこだわりが強く見えましたよ~(^^ゞ

内容的には「なして?」と、つっこみたくなるところもありましたが、「エイリアンもの」がお好き、もしくは大丈夫な方には楽しめる映画だと思います!(^^)!

くーろんは楽しめちゃいましたけどね~期待以上でしたshine

…帰りにイカが食べたくなる映画でございます…ホホホ(^_^;)

| | コメント (6)

しましま…;

       Cocolog_oekaki_2012_08_28_06_59

残暑厳しい今日この頃…

皆様~いかがお過ごしですか~~

とにかく日差しがものすごく強いので~日焼け止めのSPF50+とやらを塗って外出しているのですが、それでもなにやら腕がこんがりと焼けてしまいました…bearing

それも服の線に沿ってなんだか、かなりかっこ悪いです~coldsweats01

特に足は油断してたので気がついた時にはしましま模様がついてしまいましたsweat01

こまめに塗り直したりしてないですからね~こんなことになっちゃったんですねcrying

…ま、いっけどさ…秋になったら長いズボンはいちゃうから~~

とかいいながらも、顔に塗った残りの美白なんとやらを、せっせと腕だの足だのに塗ってみたりしてるくーろんなのでした(^^ゞ

                      (^_^;)

いつも変わらず真っ白でうらやましいかのんの近況は  → こちら^^

| | コメント (6)

夢の家

       Cocolog_oekaki_2012_08_24_06_43

夢を見ました…

砂壁…ぼこぼこした、でも艶のある大きな柱…

そこをくーろんは「祖母の家ですが」と、誰かに説明しているのであります…

目が覚めて…とても懐かしく、恋しく思いましたが、もうその家はどこにもないのです;

暗くてひんやりする廊下、広い柔らかな日がそそぐ縁側…広々とした和室…

なぜ今それを思い出すんだろう……

…お盆は過ぎたのに…今頃なんかの伝達なのでしょうかねcoldsweats01

新宿にもね、そんな日本家屋が存在していたんですよ…

| | コメント (14)

夏の最後を彩る…

       Cocolog_oekaki_2012_08_21_06_48

満開のひまわり畑にいってまいりました!(^^)!

いやーーーー暑かった!でもすごかった!!

よろしかったらご覧下さいませ~ → こちら

(賢治先生…ごめんなさい;)

| | コメント (6)

デフォルメ

        Cocolog_oekaki_2012_08_19_06_25

前回のくーろん母の風景画ですが、実際はあんなに前に花が密集してたわけではありません^^;

くーろんは写真を見せてもらっただけですが、もっと全景が広々としていました(^^ゞ

しかしながら、小さなキャンバスにあの風景を収めようと思うと、とてものっぺりとした印象の薄いものになってしまいます;

そこで主人公らしきものを決めて、それを強調してみました!(^^)!

いわゆるデフォルメですね~wink

デフォルメで有名なのは「グランドオダリスク」等、裸婦を得意としていたアングルですが、そのグランドオダリスクの美しい美女の背骨は異様に長く…そしてまたペルセウスの救出を待つアンドロメダの首は不自然に曲がり、これまた長い!

こういったフォルム重視の表現で、アングルは人体をわざと歪めて画面構成したのですね~art

へたなひとがやると、とんでもないことになりますが…sweat01

絵は表現、なので、見たまま、そのとおりに描く必要はないと、くーろんは考えています^^v

もちろんスーパーリアルとか、写実主義といった見たまま写真のように描く技法もありますが、それはそれとして…

ところで、あの超有名画家、ゴッホは「見たまま、そのまま」描いてたつもりらしく、キャンバスにそのままスケッチをするように、どんどこ油絵を描いていたようです(@_@;)

それが同居していた画家ゴーギャンと思想が合わず、二人は決別してしまうのですが…

…ゴッホも充分「自分の世界で再構築」していて、ただ「見たまま」にしてはいないと思うのですけどもね~coldsweats01

絵描きのこだわりは、生半可ではないひとが多そうです(^_^;)

| | コメント (8)

秋はそこまで…

一時、蝉の声が聞こえなくて不安を覚えたものですが、いまやあちらこちらで蝉時雨が聞かれるようになりhappy01とてもほっとしています^^

ミンミンゼミやアブラゼミのいかにも「なつーーーーー!」っという鳴き声は、やっぱり暑い夏になくてはならないものですね~

それが最近「カナカナカナ…」という涼しげなヒグラシの声に変わりつつありますshine

よく響く、いい声ですね~

…ということは、もう夏が終わりに近づいているということなんでしょうかね…

ふと見上げた空には、綿をちぎってちりばめたような雲が点在していました^^

吹き抜ける風にも涼しさが混じっているように感じられます…

…今日は夏を名残惜しむかのように、また猛烈に暑いですけどもねcoldsweats01

おそらく、もう秋はすぐそこまで来ているのでしょう…

                          art

えー…お恥ずかしながら、なのですが…

Pa0_0205


くーろん母が以前描いた油絵でございますcoldsweats01(真ん中の白いのはカメラのライトです;)

素朴でまじめな絵だと思いますです^^;

| | コメント (18)

物語性のある絵…

       Cocolog_oekaki_2012_08_14_06_38

「日美展」と言う公募展に行ってきました!(^^)!

詳しくは  →  こちら

実は…くーろん母が毎年油絵出しているので在ります(^_^;)

もう10年になるのですが…最近なかなか入選以上になれないと悩んでたりしてるのですね;

かなり規模が大きくなって、基準や審査も厳しくなってるとは思うのですが、くーろんが見ていてさほどまずくはない出来だと思うので、くーろん母と他の入賞作はどのあたりが違うのか、今回は目を皿のようにして、じっくり観てまいりました(^^ゞ

…うまい、へた、ではないかもしれないな…

それが実感ですart

確かにずばぬけたテクニックの作品もありますが…はっきり言って稚拙な印象の作品でも大きな賞を取ってたりするんですね;

ですが、感じたのは…そこに「物語性」がある…そんな絵が評価されてるように思えましたshine

ただ一生懸命描いた…だけではなく、なにかそこに物語が感じられる作品が多く賞を取られてるように感じたんですね~

違いはそこか~~

くーろん母、まじめで一生懸命、熱心に描いたいい絵ではあるのですが…そういった物語性は感じられない…

よーし!次回はそのあたりを重点的に考えて描いてもらおう!

と、毎回監修してるくーろんは思うのでした(^^ゞ

ちなみに…とってもお金がかかるので~くーろんは出せませぬcoldsweats01(水彩、ものすごく上手い人がいっぱいいますしね~sweat01

| | コメント (16)

直った!かな^^;

大変お騒がせ、ご心配お掛け致しました~happy02

「よろずや海月ほんぽ」一夜明けて異常なしshineで、復活したものと思われますgood

温かいコメントをありがとうございました~\(^o^)/

試しにご覧になってみるcoldsweats01 → こちら

| | コメント (6)

どうしてこんなことに…;

大変なことになりました…

くーろんの日常のあれこれや、食べ物の事、愛はむのことを綴っているブログ「よろずや海月ほんぽ」が、突然閲覧しようとすると、アドレスが書き換えられて違うサイトを表示してしまうという事態に!!shock

昨日からなのですが、ブログサイト会社に連絡して対処しております…けれど…未だ直らないのです~~crying

いったいどうしたことでしょう…

「よろずや…」は4年ほどやっていますが、こんなことは初めてです;

ただヘルプに「表示が変わってしまう対処法」なんて項目があったところを見ると…珍しいことでもないのかもしれませんsad

全然違うアドレスで…なにやら地図のサイトのような…しかも英語表記なような…

アダルトサイトでないのが救いですが…;当ブログにお越しいただいて、あんな全く違うものが表示されてしまうのは…かなり問題です…

最初は管理人だけが閲覧できないような状況だったのですが、時間がたつにつれ、他の方も見られない状態になってきているようなのですsweat01

なんなんでしょう~~~

ちなみにPCはビスタと7ですが、どちらもスキャンの結果は「異常なし」ですcoldsweats01

困りました……原因もよくわからず気持ち悪いですshock

直らない事はないと思いますが…でもちょっと怖いので…

もしかしたら、今後はこちらで愛はむのこととか、インチキなクッキングのこととか書いてしまうかもしれませんcoldsweats01

Pa0_0779そうなったら、よろちくかもなの~bell

「よろずや…」をご覧の皆様、こちらはご覧いただいていないかとは思いますが…

ご迷惑をおかけしております;

また状況変わりましたらご報告致します;

                            pc

追記:11時現在、「よろずや海月ほんぽ」閲覧改善いたしました^^

まだ…わからないですが…だめなときもあるようで…;

ちょっと出かけてしまうので、夕方までに安定してるといいのですがdespair

| | コメント (12)

まぶた ぴくぴく;

数日前から、右目のまぶたがぴくぴくと痙攣するように…sad

ありり…これって…眼瞼痙攣とやらではなかろうか;

時々、前触れもなく、ぴくぴくっと来るんですよね~

痛くもかゆくもないですし、特に眼が疲れているとかしょぼしょぼするとか、視力が落ちてるような感じはないのですが…

で、ちょっくら調べてみたところ…

眼瞼痙攣は両目で(あるいは交互に)起こる症状らしく…片目に起きる症状は「眼瞼ミオキミア」とかいうらしいのですsweat02

「ミリオネア」では、ないですよ~coldsweats01

ずっとここ3日くらい、完全に右目だけなので…くーろんの場合はこれでしょうね…

原因は疲れとストレス、なんですとwobbly

んもーーー;なんにもしてないに等しいのにぃ~

でもよく行きつけの歯医者さんが「暑いだけでストレスになって、歯肉炎も悪化する」と言われてましたから、そういうことなのかもしれません…

疲れとストレスがとれれば数日で治る、とのことなので、ちょっと様子みたいと思います;

いやですね~あちこち…sweat02皆様は体調大丈夫ですか?もう暑くなって1ヶ月近く経ちますもんね;

いろんなところに疲れがでる恐れがあると思うので、休めるときにはよく休養とってくださいね~

今日、関東は一時的に大雨降りましたが、この後こそがくーろんにとってはまずい状況になったりするので…涙を呑んでエアコン稼動しておりますweep

せめてもと、設定温度はもちろん28度で、風量も最小にしていますが…ドンナモンデショ^^;

Pa0_0205ちょっと気持ち奮い立たせて、楽しい気分にしようと描いてみましたwink

ほっぺぱんぱんにして、ごきげんでうまうましてるかのんです~happy02

お手手の指は4本、あんよは5本paperなんですよ~面白いですね^^

| | コメント (14)

ぐんにゃり…;

        Cocolog_oekaki_2012_08_04_19_50
     

今日は少し曇ったり、降ったりでやや気温が下がって「助かった!」と思ったのですが…

だんだん……気分が悪くなってきましてdespair

ちょうど車酔いのような感じです;

…こういうこと、前もあったな…

湿度が高いと、だめなんですよね~bearing

温度が33度でも湿度はさほどでもないのと、31度で湿度が高いのとでは、格段に高湿度のときのほうがやられます;

今回はまだ大丈夫だと思って、パソコンの熱にばかり気を取られていましたcoldsweats01

仕方なくエアコン入れて、湿度が下がってきて動けるようになりましたが…

一度こうなると、ちょっと回復に時間がかかるので困り者です~sweat02

これも熱中症の一種らしいので…

皆様も温度だけでなく、湿度の高いときも重々お気をつけくださいね~sweat01

| | コメント (14)

広がり続ける宇宙

        Cocolog_oekaki_2012_08_02_06_36

子供の頃、宇宙の様々な現象を捉えた写真図解の本がありまして、それをくいいるように眺めていたのですが、それに「宇宙空間は膨張し続けている」とあり、実に奇妙な感覚に陥ったものでした…

今でも宇宙は広がり続けているのでしょうか…

人類は本当にちっぽけで、やはり「神」のような存在によって作られ、生かされている…そんな気がしてなりません…

満天の星空…くーろんが子供の時分でもうちの近くではまったく見ることができず、高原に行った時、はじめてプラネタリウムではなく、直にまさに一面の星空をみたときに…

正直…怖くなりましたcoldsweats01

空には…宇宙にはこんなにも星がたくさんあるのか…

頭では知っていたつもりでも、これには圧倒されましたね~

あまりにもすごすぎで、考えるのも追い付かないほどですが、今でも憧れの空間には違いありません(^^ゞ

そんな宇宙空間をイメージした先日の「猫とほうずき提灯」ですが、無事フォトライブラリーの審査を通過致しましたので~(^◇^)

よろしければ、全体像をご覧いただけたらと思います~happy02

「猫とほおずき提灯」  → こちら

| | コメント (12)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »