« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

春なのに…

Mini ずいぶんと暖かい日があったかと思えば、また今日は冷たい雨rain

ちょっとみぞれまじりにガンガン降ってたりして…ぶるぶる…変わりやすい天気が続きますね~;

暖かくて風が強いと花粉アレルギーで鼻がどっとしどいことになるし、寒くなると風邪症状が出るし…厄介ですね~この時期はgawk

うきうきするようなことも全然ないし~むしろ気がふさぐような事ばかり…うんざりです~sweat02

| | コメント (2)

やっと登録…;

Pa0_00931 フォトライブラリーの審査がようやく下りて、小さいですが絵が増えました → こちら

バレンタイン用だったのに…随分過ぎちゃったじゃないか~~;フォトライブラリーのバカ;;

…ホワイトデー用ってことで、いかがでしょうか~(^_^;)

この生き物は愛はむ、かのんです(ジャンガリアンハムスター パールホワイト)

水彩で描いたものに、少々デジタルのエアブラシで味付けしてみました(^◇^)

今回、下絵も先にデジタルで描いたものからアナログに起こしたんですよcatface

当初、全部デジタルで描こうと思い…でも慣れたソフトはサイズが800まででしか保存できないので、慣れてないけど大きなサイズで保存できるソフトで描き始めて…挫折しましたbearing

思うような効果とか色が出ないんですよね~;

それは慣れたソフトでも言えるのですが、アナログの水彩の偶然出来る効果(にじみ・色混ぜ)が思うように出ない…

にじみ効果、ってあるのですが、違うんですよね~

しかしながらエアブラシ効果とか、ハイライトは、デジタルはもううってつけって感じで(^◇^)

これはアナログでやるより遥かにカンタンにそれらしい効果が出ますgood

前回描いたように雪の降る効果もいい感じで出来ますね^^

そういった特性と自分の個性をうまく合わせられたら…また違った観点の作品が出来るかもしれません(^_^;)

まだまだ、模索の日々です;

| | コメント (4)

雪の夜

       Cocolog_oekaki_2011_02_15_07_46

昨日昼ごろはなんとなく晴れてたりもしたのが、みるみる雨になり夕方からは大粒の雪がぼんぼん降りだしたくーろん地方です(@_@;)

街頭に照らされた雪がなんとも幻想的で…イメージ湧いてきますね~

ああいったぼた雪の表現にはこのデジタルの効果は有効ですね(^◇^)楽に雰囲気出すことが出来ます^^

逆に水彩ではとても難しいですね~基本水彩では白は抜くのですが、この場合は不透明水彩で上から乗せる方法になりますねsnow

水彩で雪景色をうまく描いていたりすると、もうほれぼれしてしまいます(*^_^*)

油彩ではまたいい雰囲気が出るんですよね~雪景色の表現…重ね描きのパステルでもうまく出来るかも^^v

いろんな画材を組み合わせて描いていくのを試行錯誤しているくーろんですが、雪のイメージはまさにうってつけかもしれません(^_^;)叱咤激励して頑張って描いてみたいです~

ところで、前回記事にしたチロルチョコのオレンジの入ったものは「オランジュ」と言う名前でした(^_^;)

そして!新作として「ゴーダチーズ」と言うズバリチーズの風味の濃厚なものが出てて(^◇^)チーズ好きのくーろんには、またたまらない1品です~lovely

| | コメント (2)

ちょっこれいと♪ちょっこれいと♪

Img012 バレンタインデーとやらで、日頃はみかけないような高級なチョコレートを出店やらTVやらで目にする機会が多くなっておりますね~

1粒500円だ、1000円だってすごい高級品もあって(@_@;)うひゃーーー!!

最近は「自分チョコ」なる自分用にチョコ買うケースが増えているようですが、自分へのご褒美にこんなチョコ買ってみたい…一生に一度くらいは…(…寂しいハナシ;)

くーろんはチョコレートが大、大、大好きhappy02

冷蔵庫にほとんどモノが入ってない状態でもチョコレートは入ってたりするくらい常備しています!(^^)!

いつも板チョコ入れているのですが、最近ハマっているのはチロルチョコのビターオレンジlovelyビターチョコの中にオレンジゼリーが入っていて大変美味でございます~

チロルチョコと言えば、ティラミスやきなこもちなど名品(?)も数多いですが、このビターオレンジもそのひとつに入りそうです(^◇^)

「自分チョコ」としてチロルチョコ大人買いしちゃおっかな~うわ~ふとっぱら~~bleah

…我ながら庶民すぎてあきれ果ててしまうびんぼきわまりないくーろん…1粒500円なんて夢のまた夢ですね(^◇^)

| | コメント (2)

アンティークドールとドールハウス

Dollxpg アンティークドール(ビスクドール)に、とても憧れた時期がありました(*^_^*)

贅を尽くしたその衣装や小物、顔立ちの美しさ等に惹かれて、随分展示会などに足を運んだものです^^

職人技が光る名品が数々あるんですよね~とっても手に入れられるシロモノではありませんが…(高価で貴重で…)

ビスクドールでの自動人形(オートマータ→からくり人形)も、とんでもなく素敵だったりしますね~

うとうとしながらペンを動かしている人形とか、踊ってたり歌ってたりとか…怖いぐらいですよ…

日本のからくり人形はもう完璧に怖い部類ですけどね(^_^;)

名品と言えば、ミニチュアハウス(ドールハウス)も、これまた目の色が変わるくらい惹かれてまして!(^^)!

素晴らしいんですよ~~その細かさ!子供になんて絶対触らせられないと思うのですが…遊ばせてたのかな~昔の貴族のお子様は乱暴に扱ったりはしなかったのかな…

このドールハウスで当時の生活の様子がわかったりもしちゃいますね~

ベッド脇の水差しとか洗面で顔洗ったんだな~とか、キッチンの道具を見て、これを使ってパン焼いたりしてたんだな~とか^^

作者によっては…ですが、かならずわんことかにゃんこがいたりするのも心なごみますhappy02

仕事のていねいさ…職人の意地と言うか気質の高さ…そんなものを最近すごく意識するようになって、ふと思い出したこれらの世界…

機会があったらまた展示会に行って、目の保養と、命の洗濯をしたいと強く思うくーろんなのでした(*^_^*)

| | コメント (2)

筆が動かない…感じです;

Pa0_0093_2 結局、バレンタイン用にデジタルで描き始めた絵をアナログで起こして描いてみましたcoldsweats01

これにデジタルで味をつける感じで、ちょっと加工してみたりして…

光沢とかニュアンスつけるのは楽に効果的に出来ますね~

ちょっと手抜きと言うか…インチキみたいな気分になりますが(^_^;)

色々「こういうのを描いてみよう」と言うプランはあるのですが、中々実行に移せないでいます;

シリーズのようなスタイルで、昔から持っているイメージを小さい作品で数点つらつら並べて見たいと考えているのですが……

日常に追われているのかな~さほど大変な毎日でもないのに…;

春までにはいくつかでも形にしたいです…すべてアナログ作品になるかと思いますが(*^_^*)

| | コメント (2)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »